お部屋探しのコツ

お部屋を借りるまで

お部屋を借りる際に必要となる費用・手続き、 注意すべき点等知っておきたいことをまとめました。
これを参考に、お客様にぴったりのステキなお部屋を見つけて下さい。

お引越しをLanちゃんがナビゲート!

〔STEP1〕予算を立てる

家賃は月収の1/3以下を目安に。

お部屋を借りるときに、まず第一に考えなければいけないことは、毎月いくらまで支払うことが可能か考えることです。毎月の収入の1/3までと考えましょう。但し肝心なことは、ボーナスなどの臨時収入は計算に入れない事です。とはいえ、実際は人それぞれにより、暮らし方、ライフスタイルは千差万別じっくり考えてみましょう!

家賃以外の出費にも考慮する。

家賃の他に、毎月支払が必要なものとして、共益費があります。これは、建物や設備の維持管理、共用部分の電気代などに支払われる費用です。 物件によっては共益費がないものや家賃に含まれているものもあります。 その他駐車場代金、水道光熱費、Tel料金等も考慮にいれます。

初期費用は、家賃の3ヶ月分。

通常敷金または礼金・仲介手数料・前家賃などを合計しますと、3ヶ月分が必要となります。 たとえば家賃5万円のお部屋を借りる際の初期費用は約15万円。プラス保険料代金がかかります。その他引越し費用・新居のカーテン・家具・生活用品等も頭に入れておいて下さい。

〔STEP2〕条件を決める

どの辺りに住みたいか

伊達市の中でも○○町に住みたい。○○小学校区域内に住みたいというように具体的に考えてみましょう。
近隣の環境近くにスーパー・コンビニ・銀行や病院、公共機関があるのか確認しましょう。

間取り・広さを考える

間取り・広さを考える 一人暮らしの部屋としてポピュラーなのは、ワンルーム・1LDKといった間取り。
1LDKといっても最近では二人でも充分に住むことができる専有面積45m2以上のものもでてきています。部屋が広ければ広いほど、当然家賃も高くなります。
また、三点式ユニットバスではなく、バス・トイレ別の部屋も家賃が高くなる要因のひとつです。
他に、物が多い人は、クローゼット・押し入れなどの収納スペースの広さも重視しましょう。洗濯機を置くスペースがどこにあるかも、間取りに関して考えておきたいポイントです。

〔STEP3〕お部屋の紹介

店頭掲示・当社ホームページ・ランディック情報等で情報収集をしてお気に入りの物件が見つかった場合、あらかじめ、実際に案内できるかを確認しますので、お電話などで連絡して頂いてから来店してして頂くと、スムーズにご案内することができます。

お気に入り物件がまだ見つかっていない方には、来店して頂いた時に条件をご提示下さればいろいろとお探しできます。 担当スタッフと一緒に、納得できるまでトコトン探しましょう。

〔STEP4〕お部屋の内見

図面からは分からない意外な発見がいっぱいあります。
例えば、周りの建物や環境、天井高、騒音、臭い、窓から見える景色、間取りによる広さの感じ方…結構チェックした方がいい点があります。
自分のこだわりに合っているかどうか、手持ちの家具がおけるかどうかじっくり吟味して下さい。

図面からでは読み取れないチェックポイント
日当たり 部屋の向きが南側でも、日光をさえぎる建物があるかどうか確認しましょう。
外観・見晴らし ベランダや窓から見える景色や物件の外観も確認しましょう。
近くに飲食店があれば、臭いがどうか、交通量が多い通りに面していれば騒音なども確認しましょう。入り口付近の路上駐車がないかどうかも確認しましょう。
窓やドアの大きさ ドアの高さや、窓の高さ・大きさなども確認しましょう。
手持ちの家具が搬入できる広さがあるかどうかも確認しましょう。
家具を搬入する際に通る共用廊下やエレベーターの幅や広さも計っておいたほうがよいでしょう。
部屋の広さ 天井の高さに段差がないかなど部屋の広さを実際にみてみましょう。
家具を置く場所 冷蔵庫や洗濯機、イスやテーブルなど、手持ちの家具や家電が設置できるか広さを確認しましょう。
キッチンや収納 シンクの高さや、収納の高さの使い勝手が自分に合うかどうか確認しましょう。
窓やドアの動作 窓や、ドアの開閉がスムーズにいくか確認しましょう。
バルコニー・ベランダ 洗濯物が干せるスペースがあるか確認しましょう。
また、隣との仕切部分も確認しましょう。
ゴミ置き場 敷地内にあるのか、離れた場所に設置されているか場所を確認しておきましょう。
段差 部屋の間仕切りや、玄関からの段差が高すぎないか確認しましょう。
駐車場・駐輪場 専用の駐車場・駐輪場の有無や、置き場が確保できるかどうか確認しましょう。
コンセントの位置 テレビのアンテナやモジュラージャックの数、位置なども確認しましょう。
携帯電話 電波の受信状況の悪い部屋だと不都合が生じる方も多いと思います。
電話を取り出して、アンテナの本数を確認しましょう。
安全面 部屋に侵入されやすい電柱や柱の有無、人気の少ない大きな駐車場や公園等があるかどうかも確認しましょう。
近隣の環境 近くにスーパー・コンビニ・銀行や病院・学校があるかどうか確認しましょう。

〔STEP5〕申込・手続き

さあ【この部屋を借ります!】となると、所定の申込用紙に記入します。
スムーズにいくためには、あらかじめ連帯保証人様の住所なども控えておきましょう。
特にピーク時(1月から3月)は、タッチの差で2番手キャンセル待ちなんて事が多々あります。
【この部屋借ります!】この意思表示を大家さんにするのが申込。申込書をみて、大家さんが【あなたにお貸しします!】というお返事が入居審査に通ると言うことです。

申込・手続きでは気になる入居審査
[審査]という身構えてしまうかもしれませんが、本人と保証人の年収、保証人との続柄そして人柄を主にみます。審査基準は、大家さんによってまちまちです。ちょっと自分の場合は難しいかなと思われる方も、ご紹介できる物件があると思いますのでご相談下さい。

安易な申込は絶対にしてはいけません!
他のもみるからとりあえずおさえておこうなんて気持ちで申込をするのは絶対にやめましょう。
申込をして審査が完了した時点から、不動産会社はその物件の募集を停止して契約書を作り出したりイロイロなことが動きはじめます。

お願いがあるときは申し込む前にしましょう!
ちょっと○○が・・・なんてお願いは、申込の前にしておきましょう。

揃えなくてはならないものはイロイロあります。
本人確認の健康保険証・連帯保証人の印鑑証明など必要な書類は不動産会社によって違いますが、審査基準が違いますので、指示された書類は全て提出する必要があります。

〔STEP6〕契約を交わす

入金をすませる

支払方法は会社によって様々です。その都度確認して下さい。
当社はほとんど現金持参して頂いております。

契約時に必要な書類は、不動産会社によって異なる場合がありますので、必ず事前に確認下さい。
基本的には入居する方全員の住民票、連帯保証人の署名・捺印、健康保険証、連帯保証人の印鑑証明が必要になります。

家賃の引き落としの契約のため銀行口座番号・銀行印が必要になります。

全てが終わって初めて鍵がもらえます。

〔STEP7〕お引越し

引越し会社に見積もりをたててもらう

会社によって値段もサービスもかなり違ってきます。複数の会社に問い合わせをし、見積もりをとってもらいます。見積もりは無料ですので気兼ねせずに問い合わせましょう。その際、トラブル回避のためにも、器物の破損に対し保険を適用しているかどうか調べておきましょう。
また、ピアノなどの特殊な大型荷物がある場合や、エアコンの取外し・取付も別途料金がかかります。会社によっては、マンションアパートの階数によって料金が異なる場合もあるので念入りな打合せをしておくことをおすすめ致します。